うどん県旅ネット

  • 特集
  • モデルコース
  • 観光スポット
  • グルメ
  • イベント
  • 旅の予約
  • アクセス
  • 行きたい
  • うどん
  • 栗林公園
  • 金刀比羅宮
  • 小豆島
  • アート
  • 島旅
  • 遍路

うどん県旅ネット

メニュー開閉

  1. KAGAWA Wifi Free
  2. SNS
  3. フォトダウンロード

ブログトップへ

うどん県の最新情報

閉じる ×

私のおすすめ

BLOG
  • 1日
  • うどん
  • カフェ
  • 土産
  • アウトドア
  • 見学
  • 撮影スポット
  • 自然
樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

2018.03.30 樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

玉地 徹大さん  
プロフィール
宇多津町の自家焙煎コーヒー店「トートコーヒー」の店主。
コーヒー生豆買付グループの一員として海外の農園を訪問し産地で直接買付している。

お店の詳細はこちら

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

朝、詫間に向け車で出発。
駐車場は乗り場すぐ前のマリンウェーブ駐車場に。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

いよいよ詫間町の宮ノ下港から朝一番の8:30の小型船に乗って出発。切符は船内で。
なんとこの日は幼稚園の遠足と重なり、子どもたちと一緒に志々島に行くことになりました。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

海がすぐ近くに感じる船であっという間に20分が経ち、島に到着。
乗ってきた船は、粟島へと向かいます。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

まずは大楠を目指します。
ところどころに設置された亀のイラスト看板がわかりやすい。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

志々島の古い集落を抜けて、坂道を歩きます。
かなり急なので歩きやすい格好がおすすめです。冬でも帰りは上着を脱ぎたくなるほど。
振り返ると、景色が美しい。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

大楠に到着。
そのスケールに圧倒されます。
大きな幹と、そこから分かれる枝振りが特にすごい。
写真では迫力を伝えきれないのが残念。ぜひこの場所で感じてみてください。
大楠は海に向かう斜面に立っています。
この場所で1200年も海を眺めていた大楠・・・しばらくベンチに座って同じ景色を眺めてみるのもいいですよ。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

ここでもまた子どもたちと一緒になりました。島の人が紙芝居を見せています。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

大楠近くの「楠の倉」へ。大楠から10分ほど。
ここも素晴らしい景色。穏やかな瀬戸内海を見渡せます。気持ちいい!

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

時間がある方は頂上へ。「楠の倉」から15分ほど。細い道を上がったり降りたり。
360℃海が見渡せる絶景スポットです。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

港近くには休憩所「くすくす」があります。
ドリンクやアイスで休憩できます。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

「くすくす」の山地さんから2016年にゲストハウスがオープンしたとお聞きしたので、案内していただきました。
使われなくなった築150年の民家を、水回りを中心にリノベーションしたそうです。
トイレも洋式、キッチンもIHで調理できるので快適ですね。
島の夜は満天の星空が見られるそうです!いつかゆっくり来たいなぁ。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

帰りの船も子どもたちと一緒でした。
紙芝居を見せてくれた島の人の見送りに、船から手を振る姿が可愛かった。
わずか3時間ですが、俗世間から離れられた志々島の旅でした。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

次は観音寺へ。うどん屋「カマ喜ri」は、宮ノ下港から車で30分ほど。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

讃岐うどんのニューウェーブ。いつも老若男女、観光客やお遍路さんで賑わっています。
カフェのようなモダンな空間。ですが味は超本格派。
かけうどんに天ぷらをトッピング。これが僕の定番です。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

車で15~20分ほど走り、展望台から見下ろす「銭形砂絵」。
夜はライトアップされて幻想的な雰囲気になりますが、個人的には昼の方がおすすめ。
瀬戸内海と伊吹島、松林と砂のコントラストが絵画のよう。
この銭形を見た人は健康で長生きできて、お金に不自由しなくなるといわれているとか。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

せっかく観音寺に来たなら寄っていただきたいのが「白栄堂 柳町本店」。銭形から車で7分ほど。
和菓子と洋菓子売場が分かれており、併設されたカフェではその両方を楽しむことができます。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

抹茶でほっと一息。

樹齢1200年の大楠・志々島~観音寺

お土産におすすめしたいのが「名菓観音寺」。
和菓子のようであり、洋菓子のようであり、その絶妙なバランスと程よい甘さ。ぜひ味わっていただきたい逸品です。

「大楠」
三豊市詫間町志々島

「休けい処 くすくす」
三豊市詫間町志々島172
090-1598-5885
営業時間/島時間で10:30~11:30 14:30~15:30

「ゲストハウス きんせんか」
三豊市詫間町志々島
0875-83-5740志々島振興合同会社
一泊素泊まり/2000円 宿泊は最大1組7名まで可能
※詳細は上記の電話にお問い合わせください

「カマ喜ri」
観音寺市柞田町甲46-3
0875-24-8288
営業時間/11:00~15:00(麺がなくなり次第終了)
休/水曜

「銭形砂絵「寛永通宝」」
観音寺市有明町(琴弾公園内)
毎日、日没から午後10時までライトアップ。通常はグリーンですが、期間限定でゴールドやブルーの時も。

「白栄堂 柳町本店」
観音寺市観音寺町甲1125-7
0875-25-3888
営業時間/9:00~18:00
休/木曜

TOP